• リフォーム作品集
  • リフォームの流れ
  • 施工費の目安
  • お問い合わせ
  • Q&A
  • 会員制ケイズクラブ
リフォーム作品集
ホーム > リフォーム作品集 >戸建全面リフォーム!!

お買い得商品

  • 水廻り
  • 内装
  • おすすめ商品

  • 全面改装
  • 外構
  • 防犯

お問い合わせ

株式会社ケイズリフォーム

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-787-370

メールでのお問い合わせは無料診断・無料見積問合せはこちらから

No.41 戸建全面リフォーム!!

01≫02

Data

【内容】目黒区・戸建物件


目黒区の築50年の木造2階建て2世帯住宅。こちらを、1世帯住宅にリフォームです。


お悩み!!

1番のお悩みは、断熱材が入っておらず冬は寒く夏は暑い!
快適に暮らせるようにまずは壁・天井・床に断熱材、サッシはペアガラスをご提案。また、上り下りが怖かった急な階段も、1段増やし緩やかな階段に架け替えました。

 


しっかり打ち合わせをし解体スタートです!!

職人さんとまずはしっかりと図面と現場を見ながら打ち合わせをします。どこから解体するのか、どこまで解体するのか大切な打ち合わせです。
着工日には、大工さん、解体屋さん、設備屋さん、電気屋さん、ガス屋さん、足場屋さん、塗装屋さんなどたくさんの職人さんが打ち合わせに入ります。各職人さんと打ち合わせをするため、朝から大忙しです。

 


夕方にはもうこんなに!!

朝から解体をはじめて夕方にはもうこんなに解体が進みました。2階の梁のお目見えです。まだ階段も床もあるので2階に上がれますが、間もなく解体されてしまいます。


おうちの健康診断です。

解体が終わると、おうちの健康診断が始まります。
柱や土台が腐っていないか、シロアリの被害はないか、柱や筋交いは足りているかなどをチェックします。特にタイルでできているお風呂の場合は、ほとんどのお宅の土台が腐っていたりシロアリ被害があります。腐っている場合は、新しい土台に入れ替えます。構造上足りない柱や筋交いも新たに入れます。
もちろんシロアリ駆除も!!おうちを長く健康に保つには、一番大切な工程になります。


大切な大切な補強と断熱材!!

解体が終わりここからは新しい間取りに合わせての工事が始まります。
防湿シートを敷き、床には断熱材を隙間なく敷き詰めます。これで床からのひんやりを防げます。おうちの4隅には新しく筋交いを入れ、補強金具を取り付けています。大切な家族を守ってくれるヒーロー的存在です。

 


設備機器第一号!ユニットバスです!

同時にユニットバスが設置されます。奥にある白い箱がユニットバスです。
ユニットバスは設備の中で一番最初に組み立てられます。床も壁もない空間にポツンとユニットバスだけがあります。

 


新しい間取りが見えてきました!!

新しい間取りで柱や間柱が建ち始めました。サッシもペアガラスの新規サッシに取り替わりました。
こうなると皆様、『元の間取りがどうだったかわからなくなるね〜』とおっしゃいます。上の写真が洗面脱衣所、下の写真がキッチン部分の写真になります。

 


サッシ取付が終わると・・・

サッシ取付が終わると、今度は外壁工事が始まります。
今回はサイディングを貼るので、その下地工事が始まりました。既存の外壁の上にサイディングを貼るので外壁が2重になります。おうちの外にも中にも職人さんが居るので、とても賑やかです。

 


収納扉!

新しく設ける収納扉の枠が取り付きました。天井までの高さがある大きな収納です。
収納はクローゼットタイプとお布団もしまえる押し入れタイプと両方を設けました。


家らしくなってきました!!

枠がつくと、石膏ボードが張られていき一気に家らしくなります。
石膏ボードの下には断熱材がたっぷりです。今年の冬、今までより断然暖かく感じていただけると思います。エアコンをつけても冬はすぐに温まり、夏はすぐに冷え保温保冷効果も高まります。節電にもつながりますね!!

 

 

01≫02

ページトップへ